スマホでFXを始めたいと思ったら、知っておきたいことをご紹介

FX取引を始めたいと思ったら

FXをするための準備

FXを始めたいと思ったら、準備するものがいくつかあります。
銀行口座およびFX投資口座と証拠金と呼ばれる自己資金、そしてネット環境です。
銀行口座はネット取引ができるものを選んでください。
FXは24時間取引ができる上に、21時以降の夜間に市場が変動することが多いです。
そのため、24時間取引できるオンライン口座が便利です。
FX投資口座は銀行口座ではなく、FX業者のFX専用口座です。
日本国内だけで160社以上のFX会社があるようなので、その中から良いと思う業者を選んでください。
取引手数料が安く、信用度が高い会社を探してくださいね。
証拠金は、自分の貯金の3分の1程度が良いといわれていますが、まずは10万円以内から始めるのが安全でしょう。
あとはネットで市場の動向をチェックして取引を行ってください。

スマホでFXをするには

今やネット取引ができる銀行口座は珍しくありません。
スマホがあればネットを使えますから、そこで市場の動向も見られます。
そう、スマホだけでもFX取引は可能です。
スマホによるFX取引を便利にしてくれるスマホアプリもたくさんありますよ。
どのアプリが良いか迷ってしまう人は、アプリの比較サイトを検索して選んでみてください。
ここでも、少しだけアプリ選びのポイントをお伝えします。
例えば、経済指標が発表される前にアラーム機能などがあれば助かりますよね。
発注機能やチャートがどうなっているかも大切です。
自動ログイン機能など、細かい設定もできたら便利ですよ。
あなたのスマホの種類によっては使えなかったり、使いづらかったりする可能性もあるので、対応端末も確認してくださいね。


シェア
TOPへ戻る